SUBARU期間工生活90日目 青いバカリズム

意志力低下、、、もとい三日坊主・サボり癖が再発しておりました汗

谷村☆のりおです。最近、都内の地下鉄で目にした看板を見て浮かんだ一言

転職は慎重に

ちょっとドキッとするキャッチコピー、社会人・転職経験者なら反応してしまうこのワード。

インターネットに接続していると最近青い奴を目にする機会が増えてきました、この時期。
YouTubeは特に合間合間に挟み込まれ現れる広告。

青い着ぐるみを着た笑顔が何か怖いバカリズム・・・。
en転職のCM見るたびに色々考えてしまうこの頃。

転職を何度も経験し感じたこがこのキャッチコピーに全て詰まっている。
なもんで、結構刺さります(ーー゛)

現在期間工として3ヶ月経過し、何か心を揺さぶるようなこのタイミング。
考え過ぎ、と思いきや実際豆腐メンタルなので内心ちょっとザワついてしまいますw

サラリーマンとして、雇われの身分・社会人として生きている場合、仕事の悩みって出てくるもの。

どうしたら解決するだろう
どうしたら上手く行くだろう
どうしたら、、、。

思い巡らせた結果、極端な話「転職しよう」と決断する場合もあるかと思います。

 

これを踏まえて考えてみる場合、僕自身の転職理由は主に↓

 

・仕事の向き不向き

・人間関係

・お金

 

でした。

絵の仕事を10年近く携わり分かったこと、元々絵を描くことが好きではないという。

えっ、と思う部分があるかと思いますがこういう人は結構周りにいました。
続けていけば続けていくほど、絵を描くのが嫌いになっていくという。

好き勝手絵を描いて生活出来る、なんていうのはこの世の中には存在しません。

仕事=お金

この部分をハッキリと認識しておかないと、若い内は特に。←僕自身も勘違いし数多く失敗を経験
誰かの為に絵を描く、精神的にやられてしまう人は少なくない。

また、人間関係・職場での上司との関係は良好であったためしがありませんでした。
これは僕がどうにかすれば何とか出来たのか・いやそもそも相性が合う合わない・・・。
とか色々考えるのはやめたw

お金の面で、何とか生活していけるお給料は貰える程になりましたが
将来ずっとこの仕事していくのかどうか、という思いはずっと抱えていました。
絵を描くのが好き、という感情があれば変わるのだけれど。

決断するには余りにも時間が経ってしまいそれから紆余曲折。

やっと生きていく為にはお金が一番大事、
という事に気付くまで随分と時間が掛かってしまいましたw

 

なぜ期間工になったのかと改めて考えてみると、
お金っていう部分だけではないと最近思い始めてきた。

 

ライフラインの危機を感じて有無を言わさず飛び込んだ自動車工場での仕事。
環境が今までとガラリと変わり、最初はホントにしんどかったし辛かった。今も辛いけれどw
段々と生活のリズムが出来上がり、ブログを書く時間と共に一人考える時間が増えてきている。

 

なぜ期間工になったのかというと、

これから先自分がどう生活して行きたいのか見つめ直したいと思ったから。

 

↑最近少しずつ期間工になった理由が明確になってきた。

 

必死で徹夜に徹夜を重ねて絵を描いていた頃、この先どうするなんて考える余裕すらなかったなぁ。

思い切って転職したけれど長続きせず転職を繰り返し、将来この先どうすんのって気持ちが散在していたなぁ。

 

今まで選択を間違え失敗に失敗を重ねて、現在。

転職は慎重に

って言葉の意味を改めて実感出来るくらいにはなれましたw

 

期間工は稼げる・期間工は底辺・期間工は・・・。

情報が溢れている昨今、確かに稼げるという部分は頷ける。
かといってお金だけの部分でおススメするのはどうよ?って正直思う。

期間工は底辺とか言うのも、これは理解に苦しむ。
心無い一言が一体どこから出てくるのか、疑問。

どうしてそういう考えに至るのか、残念な人だなぁとしか思えない。

僕は期間工になって、今は良かったと思えている。
感情の浮き沈みがあって、凹むことがこれから何度もあると思うけれど(T▽T)

お金・将来に不安があると感じたら

人生に行き詰ってこの先どうしたら、って思ったら期間工をやってみては?
っていうのが今僕が言えるであろう一言。もしそういう人がいたら

なんやかんやでキリの良い90日目に突入。
今週乗り切れば3回目の給与・期間工生活100日目が目前。

三日坊主・サボり癖との日々戦いな気がしておりますが、
地道にコツコツとブログを続けて行きます(´ε`;)

ではでは