SUBARU期間工生活183日目 その男、勝ち組なのか・・・。

SUBARU期間工の谷村☆すなおです。

また1人、戦士が配属されました・・・。
先日に入れ替え戦の話をしましたが、昨日また班に20代の若い期間社員が加わりました。どうやら同じバス・同じ寮という話らしいのですが、意外な情報を耳にするのでした。それも、凄まじく羨ましい話を( ̄∀ ̄)

彼はレオパレスの住人でした・・・。

↑この部分何のこっちゃって話ですが、結論から言いますと。

SUBARU期間工として「勝ち組」の人です。

期間工ガチャと誰が言い始めたか、アタリハズレが存在する。寮生活だと聞かされて赴任・配属、そして入寮して早半年。働き始めて各寮生活情報を色々小耳に挟む事もあり、その中で快適な期間工ライフを送られている人もいるとのこと。昨日配属した彼もその中にいる1人・・・。

寮生活ではない場合もある

彼は「個室・ワンルームタイプのレオパレス住人」だった。

思い返すと入寮初日、寮生活を始めるに辺り説明を受けていた際。管理人さんから言われた一言

「あと1人入ってくれてたらレオパレスだったんだけどね~。」

え、一体どういう事!?(´ε`;)

あの日・あの時はそれが何を言っているのか理解していなかった手前。へ~っと話半分で聞いておりましたが、今思うと無自覚過ぎておりました。期間工生活に慣れ始めてくると当然出てくる様々な欲。風呂・トイレ共同の寮生活ってちょっとずつではありますが、見えないストレスを抱えてるんじゃないか?そんな気がしております。マナー悪い人も中にはいますので・・・。

完全個室の一人部屋

羨ましい限りです、ホント(ーー゛)
大変な仕事の後でせめて家ではゆっくりしたい。期間工始めてみるに辺り「完全個室・ワンルーム」という希望が必ず叶う会社を選択するってのもアリかと思います。募集のタイミング如何によって変動してしまうのが常ですが、仕事きつくても生活環境が整っている場所であれば長く仕事を続けられそうかな、と。今月辞める同僚のある1人は来月から静岡にある「スズキ」に行くと言っておりましが。レオパレス確定だそうです・・・。女性ならこの部分、マストとして選ぶべきポイントかと思います。

自分がSUBARUを選んだ理由としては「関東圏内であること」のみ、都内から離れたくは無いというのが主だったので。ま、タラレバ言い始めてしまったらキリがないので。性格上考え始めたらぐるぐる、只でさえ処理能力が弱い頭がそんなことしたら思考停止・寝て忘れよ~っと・・・。という感じになるのでw

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは