SUBARU期間工生活194日目 特別協力金について

SUBARU期間工の谷村☆のりおです。毎年お正月に行なわれている「ニューイヤー駅伝」なんですが、驚きました。群馬で開催されるんですね、お正月。てっきり箱根で催されているとばかり思っていたのですが、何の話かというと。夜勤明けの退社間際、勤怠表のファイルに何かパンフレットが・・・。「旋風を巻き起こせ!」という見出し、ナニコレ。

ニューイヤー駅伝=全日本実業団対抗駅伝競走大会

初めて知りましたw
SUBARUの社員の方も参加するそうな、宣伝してみました。TVを全く見ないので、多分その日は寝正月な1日を過ごしていることでしょう。帰省しているはずなので、群馬にも居ないし。頑張って下さい←遠い目

前置きが長くなりましたが、夏休みにも支給されまたこれからの冬休み・連休に入る手当の中に「期間社員特別協力金」というのがあります。去年から始まったのだそうな、はて?SUBARUの期間工募集に記載されていない手当となるので、覚え書きとして今回書いております。

9月 上期

2月 下期

それぞれ15000円が年2回、給与と併せて支給されます。

日頃の協力への感謝

今後一層、一丸となって取り組んでいただけることへの期待

っというフレコミの元、お小遣いが貰えます。夏・冬と連休が挟むと給与に結構影響が出てしまう。期間工って1日働いていくらっていう計算なので、休みは有難いがお金減るというモヤモヤ。←プロパー・社員との待遇の差はこういう部分だったりw

夏季手当・冬季手当それぞれ30000円に加えてこの「期間社員特別協力金」という併せて、45000円のお小遣い。しっかり貰えるよう入社のタイミングなどを考えるというのも賢い方法かと。ここ最近ぞくぞくと各部署に期間社員の方々が入職されておりますが、このお小遣いはもらえるはずなので一度ご確認してみるのは如何でしょうか。

入社祝い金がどうやら30万円に下がり、更に振込みが翌々月払いというのは本当だそう。1月働いてトンズラする人がいるのを考えると「そうなるわな」と。採用する=お金を使って人を雇う、せっかく雇ったのにスグ辞めるというのは・・・。ねぇ

それではまた(*゚▽゚)ノ

ではでは