SUBARU期間工の谷村☆のりおです、昨日の続きを。

仕事は半日で終了したものの、その後。工場内を各自手分けして大掃除を行いましたw

過去色々な会社におりましたが、年末の仕事納めの日はどこも大掃除していたっけ。と、ここ自動車工場も例に漏れずキチっと普段お世話になっている職場を整理整頓・片付けをしました。夏の連休前・半日で帰宅出来た日とはちょっと違い、定時終わりの深夜1時過ぎまで工場内に昨日はおりました。

大掃除といっても、各フロア人が結構いるのでスグに終了。人によっては作業訓練していたり、自分はと言うと仕事で使う備品の整理や消耗品の仕込みとか。雑務をして過ごしました。時折、班長と手分けして作業したり。他班のヒマしていた女子社員の人に手伝ってもらったり、地味に長~い半日でした。

班長との雑談

自分「期間社員って結構多いですよね~。」

班長「ウチの工場内は殆ど期間の人ですよ。」

自分「入れ替え激しいですよね~。」

班長「人件費が安いからね~笑」

自分「あ、やっぱり笑」

ビジネスライクな返し、嫌いでは無いw

人が半数入れ替えが起きている自分の班ですが、自動車工場では至って普通の出来事・日常なんだなぁって。昨日、同じ寮の同僚2名が退職。それぞれ、また別の自動車工場で働くとのこと。お互い、身体には気を付けませう。お菓子、ごちそうさまでした。

班長「ウチの工程の立ち上げから働いてくれた方たちなんで」

  「それがごそっと居なくなってしまうのがね~。」
 
自分「これから期間の人たちを定期的に入れていくんですか?」

班長「今いる人たち以上に人を増やすってことはしないですよ、工程的に。」

  「途中で退職されたら考えなきゃですけど。」

プロパー(正社員)と期間社員の比率は、働いてみて期間社員の方が圧倒的に多い。人件費が安く抑えられる・募集すれば応募してくれる人がいる。お互いwinwin・持ちつ持たれつな関係で自動車を日々製造しております。

自分「今年もお世話になりました。」

班長「来年もよろしくお願いいたしますw」

自分「大人しく仕事しますw」

連休中は程々に自堕落かつ怠けて気持ちをリフレッシュするつもりですが、ブログ・Twitterは通常運転いたします。ただいま、一時実家に帰省しておりますがまた明日。群馬の寮へトンボ帰りいたします。こちらの片付け・大掃除をしておりませんので。いつもお世話になっている寮の部屋をキチっと整理して、年を越さねば。といっても、スグ終わってしまうと思うけれどw

それではまた(*゚▽゚)ノ

ではでは