期間満了後の選択肢① SUBARU期間工をループする場合

SUBARU期間工の谷村☆すなおです。本日、また新たな戦士・期間工3人が寮にやって来ました。管理人さんが説明している様子をチラ見。Twitterでも期間工になりましたツイートをちょくちょく拝見。まだまだ積極的に募集をしているSUBARU期間従業員。こちら群馬県の自動車工場はまだまだ人手が足りていない様子なので、興味がある人は一度説明会だけでも参加してみることをオススメいたしますw

今日はタイトルにある通り、満了したらどうするの?というのを考えてみる。

約3年・期間工として仕事をした後

「またSUBARUで働きたい」

という場合、どうやらその答え・参考となる人が近くにいた。3回満了し同僚として現在も仕事をしている44歳のお方。帰りに話をお伺いしてみると、以下の通りの情報を聞けた。

 

■満了後、再び期間工として働きたい場合

高確率で同じ工程・配属先で作業することになる → 熟練者・経験者扱いとして重宝される為

 

作業訓練期間も場合によっては不要な為お互いメリットはある、とのこと。正社員の時間・手間・負担を減らす、省くことも出来ますしね。何より顔馴染みな人がいるという部分でも気が楽、だそうな。現在自分も配属されている工程は契約期間を待たず辞める人も多い為にこの方曰く「また働きたい場合、100%同じこの工程に配属される」だそうな。経験者手当ても貰えるし、とも。

 

実際のところホントなのか、これまたプロバー・正社員の42歳の方にしれっと話を聞いてみると。上手いこと良くできたカラクリがありました。また働きたくなった場合、本来は以下の流れを取るとのこと。

 

■満了後、再び期間工として働きたい場合

班長に連絡をする → 人事に掛け合う → 同じ工程・配属先になるよう調整

 

という、根回しが行なわれるそうです。いずれも満了後、半年空けてからの応募となりますが。正社員に拘らずというか、あえて期間工として働き続けるという人もいるという。今月から期間工生活を始める全ての方へ、班長の連絡先は大事に登録だけはしときませう。作業工程にバラつきがあるものの、続けられそうだと感じたら頑張って真面目に取り組み「先々の選択肢」を少しでも考えておくのが良いかと。

今回の内容を頭の片隅にでも入れておくだけでも、少し不安が解消されそうな。と勝手に思った。

いざ自分が同じ状況になった場合、どう舵を切るのかはこの先。色々あるであろうこれから、無事に満了を迎えられた時にでも改めて。明日は期間工ではなく

プロパーになりたい

って思ったらどうすんの?っていう話を、これもどうやら色々やることがあるそうです。

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中