SUBARU期間工生活240日目 自動車製造のサイクル

SUBARU期間工・谷村☆のりおです。今週も始まりましたが、新しく入った方々がチラホラ。工場内でそれを確認する術というと「靴の新しさ」だったりします。作業着・防塵服姿はそれぞれ工程によって様々あり中々判別し辛いのですが、作業靴・安全靴が新品、すっごく綺麗な場合。時期も相まって大体、新入職者の方だったりする。

これから仕事するに辺り、大変かつ慣れてくると気持ちの持ちように苦労するかと思います。血と汗と涙を流し手に入れた金でどうのように使う、投資するか。真面目に3年取り組みながら各々、目標・目的を達成して欲しいなと。はい、上から目線で申し訳w

そんな自動車製造ってある一定期間過ぎると、ちょっと変化が起こります。以下の通り↓

2年に1回 マイナーチェンジ

4年に1回 フルモデルチェンジ

のサイクルを取って日々製造しております。外観・形状が少し変わってる、っていうのは最近見る機械が増えて来ました。エンジン系統の組み立てに携わっている方々だとどういった具合なのか、部品とか作業手順が増えたり変わったりしているのか。

期間満了3年の間にいずれかの時期に、タイミングに所謂「新車」製造に関わる事になるという。試作段階というのもチラッとお目に掛かる事もあるかもしれません。普段自分が携わっている工程はその試行錯誤を経て量産体制に入った段階で、今お手伝い・仕事に携わっている事だそうです。

最初仕事の状況によっては工場内をチラッと見学出来る機会があるかもしれませんので、社員・班長の方に色々聞いてみるだけでも仕事のモチベーションを維持し続けるきっかけになるかもしれません。と、何だかんだ考えてみましたが。コミュニケーションは必要最低限取った方がこの仕事、長続き出来るような気がしております。日々身体の節々、痛み・筋肉痛に悩まされますがw

工場内は只今インフルエンザで倒れる方が多いとの事、加えてお隣の国からやって来たそうなコロナウィルス。マスクは必需品ですが、何処もまだまだ品薄・手に入り辛い・転売厨が猛威を振るっておるそうな。

こういう2月な時期に赴任されて来た方々へ、お互い体調管理だけには十二分に気を付けませう。

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中