SUBARU期間工生活250日目 残業したい?したくない?

SUBARU期間工・谷村☆すなおです。今日は今年初の定時間終業となりました、つまりは残業無しです。軒並みプロパー・社員の方々が嬉しがっていた横で自分はというと「稼げないじゃん・・・。」という気持ちに襲われておりましたw

現在日給9200円で生活しております。残業代・手当て無しで月平均20日勤務で計算すると

9200(円)×20(日)=\184,000

↑本来このお値段で働いているワケです。

ここから生活費・毎月生きていく上で必要な経費、支出を引いてみるとどれ位手元に残るのか。結構厳しいなって感じます。家賃+光熱費無料が無い場合、恐ろしいです・・・。都内でこれまた生活していたら、ホント毎日が必死・金が無い金が無いという精神状態で生活しているであろうと勝手に想像します。

んじゃ毎月なんで手取りが25万前後を安定して給与が支払われているのか

手当の恩恵が何よりデカイです。

皆勤手当・時間外手当・時差手当、稀に正月・夏季手当など。

最初の月には赴任手当なんてのもありました。

月の給与が18万円、新卒な価格。もしかしたら大卒でこの位のお値段なのかという位、アラフォーおっさんでこの給与は人生詰んだことになろう金額。死にはしないであろう何とか生きていける価格ですが、この期間工生活してみて25万前後を毎月貰っている状況。慣れって怖いもので、当たり前に成り掛かっているのが何より恐ろしい。この生活と同じレベルで毎月安定して金が貰える仕事って。多分無い

工場で得た金を武器にどのような人生を歩まれるか

最近ブログにコメントを書き込んでいただいた方から、ご教授いただいたこのフレーズ。有難さと重みをふつふつと感じました。会社の給与のみで生活していく、というのを今まで当たり前のようにしてきた訳ですが。

1日のうち半分は仕事、食事、洗濯、入浴、睡眠etc

大体平均して4時間くらい自由に使える時間を確保してはおりますが、この時間を怠惰に過ごすかそれともこれから先どうしていくか考える事に費やすのか。

自分の力で金が生み出せるように、ブログ書きながら色々考えては悩み学びながらコメントやDMいただいては奮起しております。

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中