SUBARU期間工生活254日目 祝い金が減少しているけど、現場の実際どうよ?

SUBARU期間工・谷村☆のりおです。

現場は常に悲鳴を上げております・・・。

アイキャッチの画像はそんな自分の心象風景のように見えましたw

Twitterで何やらタレコミ情報が、祝い金について悲しいお知らせがまた届きました。

この期間工生活8ヶ月間で40万→30万、そして今回遂に20万円と減額?となっている。

30万円の時に祝い金の振り込みは翌々月制度となり、、、。

まあ、祝い金目的でドロンする人の対策かと思っておりましたがここまで下がると気になる点が1つだけ。

人手って足りてるの?という疑問が

現場の実際はというと、慢性的に人手不足なんですけどねw

正確に言うと、何故か自分の所属する工程・班は軒並み人が辞めていくという。

経験豊富な層が時期も相まってゴッソリと退社してからというものの、中々人が定着しない。人は多ければ多いほど助かる、余って手持ち無沙汰になるとそれも問題だ。

人員の配置バランスは、、、。社員さん、頑張って考えてくれw

今のところSUBARUが期間工募集の停止という流れ・雰囲気は全く感じないのだけれど、これはタイミングの良し悪しで急に、とか有りそうな無さそうな。

 

期間工になろうかと悩んだ際、やる事は一つ。

 

説明会に参加するだけを強くオススメいたします。

 

↑ホントこれだけ、これだけで結構モヤモヤが解決すると思います。

 

実際、何処の会社にするかとか検討し過ぎて二の足を踏んでいる間にその空いた席。
誰かが狙っている、とか考えたらちょっと嫌じゃないですか。

説明会に参加して、今まで悩んでいた事とか気持ちがスッと晴れるに決まっているので。

何かのキッカケになれるよう、群馬にいる期間工がお役立ち情報・ネタを提供しております。

 

ブログとTwitterと併せてほぼ毎日更新している ← ここ重要、ほぼだけど。

現役SUBARU期間工・谷村☆すなお

お気軽に問い合わせいただければ幸いです。

 

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中