SUBARU期間工生活262日目 現在の入寮状況について

谷村☆のりおです。昨日、寮に新たに4名の赴任してきた方たちを見かけました。

昼過ぎのこと、工場内の休憩室兼会議室に受け入れ教育をしているのを見かける。その場に居たのが4名と、その人たちが全員こちらへ入寮したっぽいですね。その後、仕事を終えて寮へと帰宅。程なくして寮の入口で管理人さんと4名の方たちが説明を受けているのを確認。最近SUBARUの入社祝い金が20万円になり、募集状況ってどんな感じなんだろうとは思っておりましたが。まだまだ絶賛募集中な群馬の自動車会社です。

入れる内に入った方が良い

期間工の募集を見て思うのは、タイミングってホントあるなと。自分が期間工を調べてから動きだした時、祝い金は軒並み30~40万円の会社・メーカーの募集ページを結構確認出来ておりました。実際は全部が全部募集しているのかというと、その中身は経験者のみ募集しているとかだったりもして。これは紹介会社に行って話を聞いてみないことには始まらないな、とも思いました。

祝い金や待遇・給与面でしっかりと吟味、比較検討を行なった上で応募するも良し。紹介会社の説明を聞くだけでも良し。最近だとTwitterで期間工をしている方々が数多くいるので、質問をしてみるのが良いかも。自分は関東圏の自動車会社・群馬県にあるSUBARUの工場で働いておりますが、実際働いてみてどうよ?っていう質問であれば気軽にお問い合わせ・質問していただければと思います。

期間工になってみたいものの足踏みしている人がいるなら、話は聞きますよっていうスタンスが今自分が出来ることだと考えております。そんな思いもあり毎日ブログ・Twitterで日々の様子を発信しておりますので、何か受け取って貰えたら幸い。期間工になる際のきっかけ作りになれば良いなと、少し思っております。

それも踏まえた上で申し上げられる事と言うと

金あると気持ちがホント落ち着く

心境の変化が起こる

 

というのを常々思い考えながら記事を書いております。給与明細や預金通帳も併せて公開もしております。

 

期間工って結構稼げるんじゃね?

ハイ、結構金貰えますよ。

↑最近特にこの部分は声を大にして言えます。

 

期間工という職業の実際を現役の自分が身を持って体験中。

多少シンドイ・ツライ・キツイ面もネタとして色々取り揃えておりますので

お問い合わせいただければお答えします。

 

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中