SUBARU期間工生活265日目 体調不良時の注意事項

谷村☆のりおです。寮内でまた張り紙が追加されました、体調不良時についてのお達しです。

※アイキャッチの綺麗なお姉さんはただのイメージですw

コロナなニュースの裏で、例年インフルエンザに花粉症と色々体調が思わしく無くなる人が続出するこの時期。自分はというと花粉症については目が若干痒いかなくらいなもので、多分予備軍でしょうけれど、、、。インフルエンザに関しても、生まれてからというもの罹ったことがありません。一応丈夫な身体ではあるみたいです。

もし体調不良の場合、病院へと行き症状が深刻の場合は以下の対応を取ること。

と読み取れるその内容、注意書きがびっしりと書かれておりました。ざっくりとまとめてみましたが、元気でいることが何より大事だと改めて思うような。しっかりと対応はちゃんとするから、必ず報告しろよというメッセージを受け取りました。

 

の1 体調が悪い場合

(1)管理人へと症状を連絡

(2)自室に待機、トイレ以外の外出を禁止

(3)風呂の利用の禁止

(4)食堂の利用の禁止

 

その2 食事について

(1)管理人へ前日の18:00までに注文、部屋番号・従業員番号・氏名・朝昼夕食の選択を連絡

(2)弁当を部屋へ管理人から配達

(3)配達用のビニール袋に弁当を入れ、部屋のドアノブに掛ける

(4)その際、ノックにて合図する

(5)喫食後、ビニール袋に入れドアノブに掛ける

(6)管理人が弁当を回収

 

報告をした後で、結構制限はされるなという感じがします。また消耗品・日用品についても予め手元に有るのと無いのとでは、大分変わる気がします。例えば水である飲料水だったり栄養剤、冷えピタとか色々考えたら出てきそうな。供えあれば憂いなし状態に普段からの心掛けが必要かなと。ただ行き過ぎて買い溜め・買占めに走るというのは違うと思いますが・・・。

本日も寮の近くにあるドラッグストアへと足を運びましたが、狙い撃ちの如く各種日用品が消えて無くなっておりました。次回の入荷時期は未定です、との張り紙がとてもインパクトがあり落ち着くまでまだまだ時間が掛かりそうな気配を感じました。

 

食事について、これはもうこの通りに従って行動してもらうほかないなと。
金額は普段の値段+100円の価格となっております。

朝食:320円 昼食:420円 夕食:520円

何故+100円なのかというと、弁当に加えミネラルウォーターが付いてくるとのこと。いつ支払うのかというと、症状が改善・回復後に食堂から一括請求されるそうです。絶対安静・療養してくれという意思を注意書きのペラから読み取るも、病気に罹らないよう日々健やかに穏やかに過ごせるよう体調管理はしっかりしよう。もういい歳したオッサン・アラフォーなんだし、人の言う事はキチンと素直に聞きませう。

 

一応最後に、対応期間について明記されておりました。対応期間は今月である3月末まで4月以降は状況を見て判断、だそうです。寮に住まわせてもらっている身分だということを改めて自覚し直す、そんな時期なのかなと今のところ考えております。寮内ルールの遵守・報連相の徹底と期間工であっても一応は社員扱いではあるので、何かあった時こういう部分をキッチリしとかないと後々面倒になるよ・・・。っていう、休日に起きたそんな寮生活の一幕でした。

 

本日はこの辺で

 

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

 

ではでは

 

>>期間工12カ月で160万円貯金に成功した方法を公開中