SUBARU期間工生活266日目 長続きする健康法を考える

谷村☆のりおです。常々体調管理・健康第一という意識の元、この期間工生活を日々過ごしているのですが。五体満足で毎日過ごす、って中々大変です。自分は特に怠け者・三日坊主・自堕落な性格なので、意識付けようと心掛けていてもたま~にサボりたくなる衝動に駆られますw

一応今のところ元気に生活をしておりますが、以前より健康になっている実感はあります。何したらそうなったか、簡単にまとめてみる大体3つ思い当たりました。誰でも出来るようなことを日々コツコツやっていた結果、不摂生な身体から多少改善出来た気がするので。何か役に立てそうなネタを以下にまとめてみました。

1 規則正しい生活

これは仕事・環境を変えてみた結果、そうなったような気がします。仕事はデスクワークから肉体労働、都会から不便な山や畑に囲まれた土地へ。時間も徹底管理されたような仕事内容、ズルズルいくらでもスケジュールを引き伸ばせるようなお絵描き仕事からの脱却は自分の怠け腐った性格を少し変えるきっかけにもなりました。

都会から離れたことで、色んな誘惑が無くなりました。便利ではありますが、気持ちが散在するような環境下に四六時中身を置くという。段々と精神も疲れ切っているような、そんな気は前々から思っておりました。思い切って都会からの脱出、不便という言葉がぴったりな土地への移住は精神面で多少の変化が起こり。今の方が穏やか・落ち着きのある人間になっている、そんな気がしております。

2 良く食べ良く寝る

中年太りからの劇的な改善、これは下手に暴飲暴食を無くした結果そうなったのかと。食べる事でストレス解消をしていた部分が多少あり、見る見るうちに腹周りはポッコリな。デブ~な体型に変貌した30半ば。仕事を肉体労働に変えたことで日々汗を掻き余分な脂肪を燃焼、多少お腹は空くけど無理に食べる事はしない。一食は必ず栄養のあるものをしっかり摂取←寮のご飯がそれに当たるかと。

睡眠は大切です。ムダに夜更かしをすることが無くなったこともあるかと、寝ないと仕事に支障がホント出るので。寝過ごして遅刻とか今のところ有り得ない、絶対にしないよう意識して生活しております。少なくても5時間、多くて6時間睡眠を平日に。休日は流石に疲れが出るのか8時間とか寝てしまいますが、体の疲れは正直に出る年齢なので寝ることの大切さを改めて感じております。

3 運動

仕事に加えて何かしないとなぁ、と思って続いているのが歩行・ウォーキング。と格好を付けて言ってみましたが、様は出不精対策として休日晴れた日はなるべく外に出るように心掛けようと取り組んでいます。上に並べてみたことを毎日やってはいるものの、仕事中心の生活はバランスが悪い・精神的によろしくないw

気軽に都内へと考えて見たものの、交通費考えると結構金が掛かります。でも群馬から多少出たい欲求を叶えるべく思い至ったのは埼玉県に足を運ぶでした。埼玉と言っても春日部とかのベットタウンでは無く、ターミナル駅である久喜や大宮辺りに出掛けるのを休日の過ごし方の一つにしております。最寄り駅から600円~700円・1時間ちょっとで行ける距離でそれなりにデカイ・色々ある場所なので。

 

 

調子乗って半日歩いてみたら結構な歩数になりました。人間1日10000歩目安に歩くと健康だとか何とか、気晴らしと気分転換に丁度良い感じです。ジムとか通うとか一瞬考えましたが、しばらくはその考えは置いておこうと思います。今やり始めても続かない気が自分の性格上100%しているのでw

スマホのアプリの中にヘルスケアってのが入っていますが、これを利用してみたら結構良い感じです。日夜スマホを持ち歩いているので、勝手に万歩計の代わりに1日の歩数を計算・計ってくれているので。仕事中も計ってみると面白そうだなと思い始めたので、今度万歩計を購入して日々の活動量を測定してみたいと思います。

 

 

仕事している最中って自分がどれだけ動いているのかというのを数値化してみると面白そうです。ダイエットネタが一つ出来るよう、薄~くゆるゆる続けてみます。このゆる~く習慣化して続けてみたら何か凄い結果になった、という多少淡いゲスイ考えはありますが確実に昨日より昔よりは変化しているハズ。っていう思いを胸に日々健康に気を付けて金稼いで行きたいと思っております。

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中