期間満了後の選択肢③ レジャー産業で働いてみる

SUBARU期間工の谷村☆のりおです。期間工・期間社員が期間満了後の選択肢を考えてみるシリーズ。前回で終了と書いていたワケですが、昨日の仕事中~今朝に掛けてふと降りて来た感があったので書き留めておきたい一心でまとめてみます。大体仕事中は欲にまみれた事を考えたりしておりますw

レジャー産業って言っても、やや伝わり辛い気もしたのではっきり言うと

ラブホテルで働く

です。

個人的に永久不滅コンテンツだと考えているこの仕事。

何故なら、睡眠・食欲・性欲の人間の三大欲求に答えられる産業の一つだと声を大にして言えるから。男と女がいる以上、関係が発展したらにゃほにゃほするであろうその行為。それにそっと寄り添うラブなホテル。景気に左右されることなく一定の需要が保たれている、男と女がいる限り・・・。

と、期間満了後は都内へと戻るつもりではいるのですが。その際、働いて金を稼ぐ手段をいくつか考えておくって大分重要。年齢を鑑みて働く先ってホント狭まる、それでも生きて行かなければならない、しょうがない。今までだったら即ニートという選択肢を取り→生活保護行きで人生終了・・・、という落ちるトコまで落ちる選択を取るであろう自分。期間工になった今現在。考え方・心の落ち着きが少し出てきた。

期間工になる前までの過程・途中失敗した経験もネタとして糧になっているハズ。リストラされてから勢いで応募しまくっていた仕事というのが、ラブホテル・清掃員。稀にフロント業務もありましたが、あるところにはある正社員での採用。その時、金髪にしていた事が災いして全て不採用通知をいただいたはず恥ずかしい体験があるのですが(ホントふざけておりました汗)

ラブホテル 正社員 年齢不問

↑これで検索してみたら、意外にあるある。月20万円を稼ぐ手段を考える、期間工辞めた後どうするか思い付いたこの仕事。生きていれば何とかなる、死にはしない程度の生活レベルな金を獲るには・・・。ラブホテルで働くというのは如何でしょう、っていうのを昨日考えながら仕事しておりました。

ラブホテルで働くという、世間的にどういうイメージがあるかどうか分かりませんが知りたくも無いです。やや批判的な意見をもってる連中がいたとしたら、あなた方も男と女同士やる事やってるでしょ?格好付けるんじゃないよと。世の中には必要不必要な仕事がある、っていう考えは自分には全く無いです。金を獲る事に綺麗・汚いはあるかも知れないけれど。追い詰められたら四の五の言わずに行動を起こす気はしますけど、人道に反しない程度に。

需要のある仕事に就く、って結構大事な考え方だと思います。好きな事をして一定の需要が存在する仕事を死ぬまで続けられるのが一番幸せだと思いますが、好きな事でも金が得られないのは問題です。これはアニメの仕事して感じた事ですが、頑張れば先が見える仕事だったかも知れませんが。幸い自分には絵を描くことが好きでは無かったので多少なりとも方向転換出来ている気がします。紆余曲折しまくってますがw

金は命より重い

って言葉はホント名言だと思いますし、この思考を社会人として世に出る前までに体に染み込ませるべきだったと今は心底思います。期間工し始めて金の有難みをこの年になって理解し、金を蓄えることで心の落ち着きを身に着けられると実感。これからどうして行くか、どう生きていくか、どう金を稼ぐのか。期間工しながら色々考え悩みながら満了後どういう舵の切り方をするのか。今の内に模索、今しか出来ないと思うので。時間もある程度確保出来ているこの状況と環境。活かさなきゃまた絶望する、その果ては死亡が確定。己の人生終る・・・。

 

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

 

ではでは

 

 

 

 

 

>>期間工12カ月で160万円貯金に成功した方法を公開中