コロナショック

2020年4月1日(水)、僕は死んだ?

もやしもんって漫画、自分は好きです。アニメもハマリました。菌がこんなにも可愛く見れる世界ならば
良かったのですが、現実は残酷です。目に見えないウィルスたちに全世界がパニック状態になっております。そして群馬の自動車工場にもついにやって来た、耳にしたくない情報が・・・。

本日、公式にアナウンスがありました。

新年度が今日から始まり、スーツ姿の新入社員などが入社式および研修などを行なっている様を見かけました。例年微笑ましい光景なのであろうと思われているはずですが、今年は少し違います。全員マスク着用、その姿。今日は雨模様な1日どんよりとした雰囲気も相まって、暗い感じに見えたのは気のせいだろうか。

色々ご報告・まとめたい話が先にあったのですが、操業停止という死活問題を本日はお届け。

エイプリルフール・四月馬鹿という、今日1日は嘘を付いても良いという例年ネタに話題になるであろう。新年度・新入学生・新入社員とスタートを気持ちを新たに迎えるこの微笑ましい日、そうなるハズだったのですが。今日起きた事・体験した事は嘘偽りなど一切無く、現実です。

SUBARU現役期間工が現在の状況についてお伝えいたします。

操業停止期間について


停止期間 : 4月11日 ~ 5月1日

停止日数   : 17日間(稼動日ベース)

操業再開予定 : 5月11日 (5月2日~10日は長期連休期間)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、国内および海外生産拠点の操業一時停止について(2020年4月1日時点)

SUBARUは、新型コロナウイルスの感染拡大による、サプライチェーンへの影響ならびに世界的な需要の減退を受けた生産調整のため、国内および海外生産拠点の操業を、以下の通り一時停止します。

出典:株式会社SUBARU(スバル) ニュースリリース

国内・群馬県にあるSUBARU群馬製作所、本工場・矢島工場(完成車工場)・大泉工場(エンジン・トランスミッション工場)の計3工場が全て稼動停止となります。先々週の3月23日よりアメリカ・インディアナ州にある完成車工場、こちらは稼動停止しているという情報は耳に入っていたのですが。

国内はいつ止まってしまうのであろう・・・。

何かまだ仕事しちゃっているけど実際・・・。

っていう状態が続いておりました。その間、国内の自動車工場停止のニュースが飛び込んで来たりしていた訳で。そんな状況の中、SUBARUはまだ絶賛稼動中だった・・・。

SUBARUは稼動停止しないんじゃ・・・。

とか、正直思っておりました。仕事している間は作業に集中出来、没頭している。ワーホリではありませんが何か手を動かしたり身体を動かしている状態の時って、頭の中に無限に湧き出てくるもやもやしたものから一時忘れられる。常に不安な日々というのを過ごしてはおりますが、毎日職場に行き1日の中で半日もの間仕事に向かっている。大変ではあるけれど仕事のある有難みや金を稼ぐ事に前向きに取り組んでいた。

しかし、忘れてはいけない事がありました。

自分は期間工ということ、正社員では無いということを。1日いくら?で働いている身分、稼働日数分が自分の手元に懐に入る金。当然、稼動停止日があればその日は支払われない。そういう契約の上で働かせてもらっている、だから未経験・アラフォーでもこんな大企業にいられる、仕事をさせてもらえているのだから。

因みに操業停止期間中、出勤する日が計6日間あります。

この間何するのか?っていうと、工場内で掃除・メンテナンス業務が主になると。台風の時にも丸1日ひたすら掃除するという、そんな時間を過ごしましたが。再びそういう状況になりそうです。この6日間で有給休暇がある人は消化するようアナウンスもありました。自分は今年12月の付与まで残り8日間あるので、まだ申請はしていませんが計画的に使用しようかと検討しております。

休業補償について


休業補償についての説明は、現在ありません。

昨年の10月に見舞われた台風の影響による操業停止、この時は2日間。会社休日を含めてちょっとした連休になりましたが給与・日給の8割を負担してくれました。またその後、製造の遅れを残業時間・休日出勤で埋め合わせ。操業停止という初の経験をしたこの時期、多少の不安も仕事の忙しさで暫くしてからというもの心の落ち着きを段々と取り戻しました。

しかし、今回の操業停止期間・その長さ。期間工にどのような影響がなされるのか、今現在のところ正式な説明はされておりません。「休業補償はされるよ・6割は~」などなど、今朝のニュースでSUBARUの操業停止についてのアナウンスがなされた後。期間工ブログ界隈で何件か取り上げていた様を確認。勝手なことを先走って発信する様を見て、愕然。脇役は黙っていろ、正直思いました。

来週の10日(金)まで稼動・仕事があり、それまでに何かしら情報が現場には降りて来るであろう。そのハズだと信じたい、一刻も早く教えてくれという気持ちを胸に。心の底から聞こえて来る何とも形容し難いザワザワした音を立てながら、明日以降は黙って粛々と作業・仕事に向かいます。

 

繰り返し申し上げます。

誤情報など一切発信したくないですし、

現役SUBARU期間工である谷村☆すなお。

今一度お伝えいたします、

 

休業補償についての説明は、現在ありません。

 

今後の期間工生活について

雇用期間は令和2年5月1日~令和2年7月31日まで

改めて現在、自分の置かれている状況を整理したいと思います。先月に契約を更新・延長をしたお陰もあり、取り合えず書面上では夏まで群馬県で仕事をしている。ということにはなっております、一応。今後の展開・状況如何によってはどこで肩に手を置かれてしまう事になるのであろうか。去年の2月に経験した整理解雇という絶望を再度味わう事になるのであろうか・・・。

と、何だか色々暗く考える事も出来るのですが。多少は去年より心境の変化もあり、何とか耐えられております。何故なら今の今までブログで書き続け悩み考えながら日々過ごし、仕事を通じて経験して来た事によって色々な考え・行動を起こそうという気力がまだあるのだと思っているから。

懐に幾ばくかの蓄え・金があること

次の仕事を探す意欲が湧いていること

ちょっと今まで書き留めていた満了後の選択肢な記事、これの実現が早まるかもしれませんが。その時になったら期間工からジョブチェンジしたブログ・Twitterの発信をし続けていく所存です。金稼ぐ事に執着・必死に生きるアラフォーの様をお届けしていけたら、何か面白いと思います^^

 

最悪、失業保険→生活保護など受け取る

 

図太く耐え忍ぶことも視野に入れて、これから先の動向を見守って行きたいと考えております。満了したい気持ちが強いのですが、こればかりは他力本願な考えとも思えるので。どうやらSUBARUで仕事していてやりがいを感じていられたという事。金を稼ぐ事の有り難さを再確認出来た、金のある喜びを実感した。っていうのに気付きました、このタイミングで色々発見・見つめ直し期間だと捉えて今後の事を模索・思案する時間だと前向きに捉えて行きたいです。

寮費・光熱費無料が唯一の救い

この部分は取り合えず確実に保障はされているので、引きこもり生活・勉強期間に費やそうかなと。ただ、日雇いの仕事も探してみて少しでも金を稼ぐってのも考えております。履歴書はデータで保存してあるので、どっかのタイミングで準備はしておこうかと思います。ポイントサイトで小銭稼ぎとか良いですね。

この稼動停止期間中に体調管理は常に万全に心掛け、自身との向き合う時間を作り直すよう努めていく。

何かこの状況でか実家からLINEが届いたのですが、帰りたくは無いです。何故なら両親は高齢であり、自分が今感染していたとして・無自覚・無症状な状態で接触したら・・・。こういう事を考えたら、動かず騒がず焦らずな日々をどう過ごして行くか。また、下手にTVなどメディアの情報を無駄にインプットしないで行こうと思います。自分がコロナに対して風邪という認識を得ているのは、近々書き留めます。

 

明日はこんな状況の中、給与体系の変更についてまとめます。

本当は今日この事について記事を書こうかと思っていたのですが、

 

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中