同一労働同一賃金

昨日の話の続きですが、各工場・工程でアナウンスはなされているものの認識にやや齟齬が発生しているような気がしております。こちらSUBARU期間工・谷村☆のりおは本日の仕事終わり・振り返りの時間に操業停止について現時点での説明が班長からいただきました。

「情報が入り次第、連絡します。」

との事でした・・・。つまりは、まだハッキリとしていないということだそうです。休業補償について、どの位もらえるの?何割保障されるのか?なども具体的に仰っていないので、今後どういう形で現場に情報が伝わってくるのか。今のところ「待ち」の状態です。ニュース・各報道媒体で世間では知らされている・既に認知されているらしいのですが。

現場が求めているのはそういう話ではなく、作業員には直接情報を現場へと展開して欲しいってのがあると思います。なるべく早く教えてくれ、今この状況を。という、SUBARU期間工全員が多分抱えているであろう不安。

「ザワザワしていると思いますが・・・。」

と班長の口から出たコメント。こちらとしても死活問題なので暫くはもやもやとした何とも形容し難い気持ちを抱えながら週末を迎えることになりそうです。休業補償については説明が入り次第、改めてまとめようかと思います。また、今週は日勤・現在夜勤でこの時間に働いている期間社員の方々ならびに現場の作業員の方にはもしかしたら現場で新しい情報が展開されているのかもしれません。Twitterなどからツイート・DMなどご指摘いただけたら幸いです。

とまあ、長々としましたが本日のお題。

4月1日から何が変わったのか、と本来お伝えしたかった情報を以下に。

給与体系の変更

これが一番大きく変わったことでしょうか。

「パートタイム・有期雇用労働法」)同一労働同一賃金)2020年4月施行に伴い、給与体系について変更する。というお知らせ。これに伴い、賃金・日給が変更となりました。

どれだけ変わったのか、以下の通り。

単位:円

入社月含まず5ヶ月目まで 入社月含まず6ヶ月目より 入社月含まず13ヶ月目より
現日給 9,000 9,200 9,600
新日給 9,770 9,970 10,370
UP額 770 770 770

 

まずこちらから。もう既に新しい日給額で働き始めており、自分は現在のところ入社10ヶ月目・該当箇所は9,970円です。ここの部分について、喜んで良いのだとは思いますが今回の給与体系の見直しがされたことによってある手当が撤廃されました。この期間工生活、今まで何の大病も無く健康で作業に向かって行けたのはこの手当がモチベーションの一つだったのだとは思います。

SUBARU期間工募集で見かける2年11ヶ月・合計105万円分・無遅刻・無欠席手当なそのお金が今月から無くなります・・・。

皆勤手当の廃止

↑気持ちと表情はまさにこんな感じ、知ってビックリ・かなりの衝撃でした・・・、というか悲しくなりました。この皆勤手当の撤廃についての趣旨については

有給休暇を計画的に取得出来るようにこの機に廃止。但し、廃止相当額を日給に繰り入れる。

という説明・内容がいただいたペラに明記されておりました。うん、説明してくれたのはいいんだけど

 

それはそちらの都合だよね?

有給使うかどうかって、こっちが決める権利でしょ?

普通は・・・。

 

っていう気持ちが押し寄せて参りました。貴重な有給・半年耐えて耐えて耐え忍んで手に入れた10日分。現在2日消化してしまった手前、残り8日分が残り新たに有給が付与されるまでの8ヶ月間。計画的に考えて使おうかと思っております。ただ昨日お伝えした稼動停止期間中のスケジュールの中に、有給消化日・推奨するよう設定されている日が計3日あります。ようは、こちらの都合お構いなく3日分消化するねっていう・・・。いや、余計なことするなよって言いたくなりましたがw

皆勤手当が無くなった事により、今後どのように給与に影響が出るのか。今月の稼動停止期間中ならびに5月のGW期間を含めて、かなりマイナスな月日が続きます。休日が多い=働いていない日が多い為、給与が単純に減る。稼動停止期間を終えた後、何事も無くなんてことは無いと思いますが通常通り稼動・仕事が回り始めたと場合。6月丸々休むこと無く働いた結果、7月15日の給与支払日に今回の給与変更・皆勤手当の撤廃の影響が初めて分かるという・・・。

書いていて何だかまた辛くなって来ましたw

新たに支払われる項目

とまあ、色々ご報告がある中で今後新しく加わる内容が2つあります。

直接作業手当 特殊作業手当

これが加わります。給与明細にどう反映されていくのか、今のところ時間外手当・時差手当・食事手当が給与にプラスされておりますが。プロパーな方に今後の給与について話を聞いてみたら、残業がある場合は今と大体トントンくらいになるんじゃないか?というコメントをもらいましたが、実際のところどうなるか。

多分減るとは思っております、そういう心積もりでいた方が後々のダメージが少なくなるとは思いますので。稼動停止期間中・GW含め来週からおよそ1ヶ月の間の休みを経て、この期間工生活も丸1年経過するのが目前に迫って来ました。が、不安と上手く付き合いながら生活を送る事になりそうですw

同一労働同一賃金問題は今後また給与明細を照らし合わせながら、このページも随時更新して行きたいと思います。昨日今日と新年度らしい動き・状況、かもすぞ~な奴らのイレギュラーなネタも含めて今回も長々と失礼いたしました。

明日も多少はゆる~いネタにしようと思っておりますが、内容としては多少え?っという。報告を聞いてこれまた驚いた話をまとめたいと思います。

 

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中