係長に聞いてみた。

#月給8万円

何やらTwitterのトレンドワードに笑えないネタが上がっておりました(・_・)

こちらSUBARU期間工な我々にとってこれからの操業停止期間中をどう生き抜くのか。

休業補償が貰えるのか・貰えないのか・・・、という死活問題。

そこに被せて来たのかさてさて、空気を読まない税金で私腹を肥やす豚共。

こんな状況の中、現金給付について政府の偉~いであろう方々からの対応策についての回答。

中々面白い事になって来た、とポジティブに捉えようとしましたがダメでしたw

今週までに会社側からハッキリ態度を示してもらわないと、モヤモヤが拭えない。

これからの一ヶ月はSUBARUに頼らない銭稼ぎをする期間、だという認識が固まりつつあります。

昨日の仕事終りに、上司に初めてコンタクトしました。

 

係長に聞いてみた。

 

休業補償について、正確かつ具体的な情報はまだ無い。

係長係長

まだ聞いてないんだよねぇ。

谷村☆のりお谷村☆のりお

・・・。

仕事終わりの深夜・残業である工場内のメンテナンスを追え、今こんな状況についてどうしても聞いてみたい方がいた。普段仕事では一切関わる事の無い、日々挨拶する程度。

しかし、自分が所属する工程の班長の上司。

お笑い芸人・麒麟のホームレス中学生で一世を風靡した田村裕似なその人、係長である。

午前3時過ぎ・事務所にて。久しぶりに気を遣った、何故ならこんな時間に何ともデリケートな金の話を班長すっ飛ばして係長へ直に聞きに行くという。ま、だから何?という話ではあるんですがw

終業時間、疲れているであろうハズの中ホントに丁寧に対応をしていただいた、感謝いたします。

が、まぁ予想通りというか結局モヤモヤが解消することは無かったのですが。

谷村☆のりお谷村☆のりお

お疲れ様です、係長。

申し訳ないのですが、今お時間よろしいでしょうか?

係長係長

はい、お疲れ様です。

谷村☆のりお谷村☆のりお

お伺いするには大変恐縮なのですが、休業補償について。

何か具体的な情報というのは、係長経由で下りて来ていないのでしょうか?

係長係長

実はねぇ・・・。

まだ何も聞かされてないんだよ。

谷村☆のりお谷村☆のりお

そうですか・・・。

係長係長

社員・期間が保障についてどの位の割合になるのか

そういった話もまだ何も決まっていないんだよ・・・。

谷村☆のりお谷村☆のりお

今回の対応について、

休業補償の話は展開されているのでしょうか?

係長係長

協議中っていうのは聞いているよ。

上には話が行っているというのは確か。

谷村☆のりお谷村☆のりお

・・・。

今週までには何かしらのアナウンスがあると思っていても?

係長係長

そうなんだよねぇ・・・。

情報は逐一現場には展開するから、

待っていてくれると。

谷村☆のりお谷村☆のりお

こんな時間にお伺いして、すいませんでした。

ありがとうございました。

係長係長

はい、お疲れ様。

その姿・目が充血している様子が物凄く印象に残った。

口調は丁寧、SUBARU一筋であろうそのお方。

ただ、具体的な回答を得ることは叶いませんでした。

話を聞いてくれた、それだけで多少胸のつかえみたいなものが解消されたくらい。今の自分にはこれで十分だったと思う、そう考えないと「正社員」という身分な人たちへ向けて。自分は普通に見ることも出来ないし、ドンドンささくれ立つようになる気がするので。

ま、今の今までの自分の行き方を猛省しないといけないし、これから変わろうとしている自分には今のこの状況は歓迎しないと。愚痴なんて簡単に吐けるものだし、進歩が無い。

歯車の自分にしっかりと答えていただけた事に、期間工という立場な自分に普通に話を聞いてくれて、回答してくれた係長に感謝いたします。

ブログへコメントをいただきました。

寮へと帰宅した際、スマホにある通知が届く。

この時間に、仕事終りだと言うのに・・・。こんな状況でも各工場では従業員の方々が血と汗と涙を流しながら日夜仕事に励んでいる。貴重な情報、現場の方からのそのコメントに少しまた背中を押されました。

お疲れ様です、本当に感謝いたします。

質問者質問者


いつも拝見しております。

大泉で勤務していますが、

休業中は1日出勤

1日有給消化(有給無い人は不明)

残り三日は振替で

操業復活したら土曜通常出勤という形で振替消化らしいので、
実質休業補償無いじゃねーか!という感じっぽいです・・

この情報がどうやらTwitterのSUBARU期間工な方々の中で、認識をされているのか。これの情報が現段階で正確かつ確実なものなのか、未だに分かりません。

今日の記事をアップしている頃に、自分が出勤している時には何か進展があるのだろうか。各工場・工程内で休業補償について、認識のズレなのか齟齬なのか。情報が錯綜しているようになりません。

今朝の#月給8万円と絡めて、と少々ふざけてツイートしてしまいましたが。実際、補償が無い・法律的にはグレーな対応をSUBARUが取った場合、各々覚悟を決めてこれからの1ヶ月の稼動停止期間を過ごすことになりそうです。

山や畑に囲まれた不便なこの一見して静かな場所・群馬県でも、

否応無くザワザワとした気にさせられております。

休業までのカウントダウンが始まる・・・。

満了期間後の選択肢、っていう記事を何回か書き留めて来ましたが。

実行するのが早まるかもしれませんw

一応今年の7月の末、夏の熱い日に契約終了という予定ではありますが。これからのGW明けの1カ月間、何かしら期間工としての仕事以外で労働に勤しむ事になるのかもしれない。寮費・光熱費は無料な環境で引きこもり生活などしたら・・・。3日間くらいは楽しむかもしれませんがw

精神的に参ってしまうことは、過去の経験上想像出来てしまう。

色々やらかしたこの35年間なので^^

副業で得た収入・確定申告の対象になると判断される「20万円以下」の基準を頭に。←金の勉強もこの稼動停止期間中を有効利用しないと、という意識がふと出てきました。

みっちり丸々1カ月働きまくるなんてことはしませんが、合間合間に謎の出勤する日がありますので。

 

自分が今何をすべきか

色々な思考・様々な感情が湧いてくるのですが

多少気持ちが落ち着くよう落ち着くよう。

 

伊坂幸太郎の終末のフールを読みながら、

多少気持ちが落ち着くよう落ち着くよう。

 

今現在、目に見えないかもすぞ~な奴らに踊らされている人類ですが。

自分は多分死ぬ事もないだろうし、明日も普通に過ごしていると思います。

 

今週の記事の予定を少し。

・アウトなソーシングな方に久しぶりに電話する

・経験者、更新した契約書を見せてもらった

・食堂の対応

 

本日はこの辺で

それではまた明日(*゚▽゚)ノ

ではでは

>>期間工7カ月で100万円貯金に成功した記念で札束を公開中